カザミドリ ~アラサー女のつれづれ見聞録~

旅行・本を中心に、日常からのtripが好きです。ヨーロッパ中心。

 

憧れのポサーダに泊まる!ディナー編 Pousada Santa Maria do Bouro Amares宿泊記⑤

ポルトガル旅行で、アマレスにあるシトー修道会の女子修道院を改装したポサーダに泊まりに行きました。その宿泊記の5つめです。

前記事はこちら↓

www.kazamidori-trip.com

☆ホテル詳細☆

ポウザダ モステイロ デ アマレス(Pousada Mosteiro de Amares)

 

さて、今回はホテル内の晩ご飯についてです。

このアマレスの町、本当に小さいので晩ご飯を食べるところはあまりありません。ということで、最初からこのホテル内のレストランで食べる予定でした。

f:id:purplegray:20190424150706j:plain

写真だと暗いですが、実際に落ち着いて食事をするには充分な明るさです。

 

レストランの詳細はこちら。

朝食は宿泊者は無料で、8:00~10:30(土日は11:00)

昼食は13:00~15:00

夜は20:00~22:30です。

f:id:purplegray:20190424144217j:plain

私が行ったときは、アラカルトもありましたがコースを選びました。

なんと、以下の前菜・メイン・コーヒーのコースで25ユーロ。もちろんチップとドリンク代もかかるのですが、それにしても物価が安いポルトガルとはいえ、この空間でこのお値段は大満足です。

 

“DAILY POUSADAS"MENU

・SOUPS or PORTUGUESE SNACKS

・FISH or MEAT

・COFFEE

 

まずは前菜。私は後者のポルトガルのおつまみ(乾きもの)を選択。

右上のはトマトチーズのペイストリーの中にゴートチーズが入ったもの。ひとつひとつ凝っていて美味しい。。

f:id:purplegray:20190424151121j:plain

メインは子牛肉のカツレツ。ボリューム満点です。

f:id:purplegray:20190424151749j:plain

そして食後のコーヒー。もう少し食べたかったので、レストラン中央に並ぶデザートもいただきました。こじんまりとしたレストランなのに、選択肢がいっぱい!

f:id:purplegray:20190424152009j:plain

f:id:purplegray:20190424151912j:plain

レストランにはお客さんがそれなりにいましたが、隣のテーブルとの距離も離れていて、同行者とマイペースに静かに楽しく食事をすることができました。

 

レストランを出ると、ホテル館内のわずかな照明と、あとは全て夜の闇。

光を辿って部屋に戻ります。前々回(その3)での昼間の雰囲気からがらっと変わります。

f:id:purplegray:20190424152443j:plain

途中であえて中庭に。ほぼ真っ暗です。

f:id:purplegray:20190424152549j:plain

館内の照明は、建物の美しさと簡素だけど手がかかっている空間を綺麗に浮かび上がらせています。

f:id:purplegray:20190424152715j:plain

f:id:purplegray:20190424152757j:plain

本当に静謐な空間。静寂と闇の中に浮かぶ灯りをたよりに、部屋に帰り着きました。

 

さて、次回は最後。朝食編の6に続きます。

**********************************************************

ホテルについては、こちらから詳細を見ることができます。

・Booking.com

ポウザダ モステイロ デ アマレス(Pousada Mosteiro de Amares)