カザミドリ ~アラサー女のつれづれ見聞録~

旅行・本を中心に、日常からのtripが好きです。ヨーロッパ中心。

 

憧れのポサーダに泊まる!館外散策編 Pousada Santa Maria do Bouro Amares宿泊記④

ポルトガル旅行で、アマレスにあるシトー修道会の女子修道院を改装したポサーダに泊まりに行きました。その宿泊記の4つめです。

前記事はこちら↓

www.kazamidori-trip.com

☆ホテル詳細☆

ポウザダ モステイロ デ アマレス(Pousada Mosteiro de Amares)

 

さて、今回はホテルの館外=敷地内を散策します。

先ほど見たテラスに降りてきました。空気が美味しい!

f:id:purplegray:20190424141117j:plain

振り返って見上げると、そこには私たちが泊まる部屋が。無駄がなく、シンプルだけどおしゃれに手が加えられています。

f:id:purplegray:20190424141216j:plain

そして周りを見渡すと、よくホテルのHPにも使われている風景が。

f:id:purplegray:20190424141330j:plain

階段を下に降りて、プールの方へ向かいます。

プールはこじんまり。楽しく泳ぐには小さいですが、プールサイドでくつろぐには充分。少し窪地にあるので、周りからもあまり見られない秘密の場所みたいになっています。

f:id:purplegray:20190424141512j:plain

ブドウ棚と芝生。まだ先がありますが、広いので行きませんでした。

あまりに現実離れした空間で、小説の中に迷い込んだ気分。(恩田陸の小説に出てきそうな雰囲気!)

f:id:purplegray:20190424141847j:plain

ホテルに入って、最初に正面に見えた中庭。ホテル内から見ているので、奥に見えるのがホテル入り口です。

f:id:purplegray:20190424142139j:plain

ちなみに、↑の写真は夕方なのでだいぶ暗くなってきていますが、翌朝撮った写真だとこんな感じ。

f:id:purplegray:20190424142408j:plain

f:id:purplegray:20190424142428j:plain

f:id:purplegray:20190424142459j:plain

*********************************************************

朝と夕方では同じ場所でも表情が違っていて、夕方は一日を振り返って整理するのに最適。どこを切り取っても素敵な風景で、無駄がないことが贅沢な環境。ただ歩くだけで自然と物思いに耽ることができます。

朝はまるで活力があふれているよう。お散歩するだけでもとても元気になれました。

こんな環境の中、修道女たちが暮らしていたのかと思うと、タイムスリップしてしまいそうになります。本当に不思議な感覚。こういう場所に出会えるから旅行はやめられません。

*********************************************************

夕方の散策を終えて戻ると館内に灯りがともっていました。間接照明の温かさを感じます。

f:id:purplegray:20190424143100j:plain

f:id:purplegray:20190424143309j:plain

さて、次回は晩ご飯。その5に続きます。 

**********************************************************

ホテルについては、こちらから詳細を見ることができます。

・Booking.com

ポウザダ モステイロ デ アマレス(Pousada Mosteiro de Amares)