カザミドリ ~アラサー女のつれづれ見聞録~

旅行・本を中心に、日常からのtripが好きです。ヨーロッパ中心。

 

アルザスのオー・クニクスブール城へ

フランスはアルザス地方を旅行した際、オー・クニクスブール城(Chateau du Haut-Koenigsbourg)へ行きました。[201809]

f:id:purplegray:20190202093353j:plain

 

この古城は、ブドウ畑の広がる平野から遠い山の上にそびえ立っています。ストラスブールからコルマールへ向かうTGVからも遠くにあるのが確認できるくらいです。

12世紀はホーエンシュタウフェン家の居城、15世紀にはハプスブルグ家の居城であり、30年戦争の時などこれまで何度も破壊されていて、再建を繰り返しているとのことでした。山頂にあるから攻めづらく強固な牙城だったんだとは思いますが、こんなところにあるのによく何度も再建できるなぁ・・・という印象です。

場所はこちら↓

コルマールやストラスブールから遠くはないのですが、 公共交通機関でのアクセスが難しい場所にあります。お城の周りは無料駐車場が広がっているので、レンタカーではいいと思うのですが、なかなか難しいですよね・・・

 

ということで、私は日本からVELTRAを予約して、こちらのツアーに申し込みました。

ワイナリーツアーについて語ると長くなってしまうのでまたの機会にしますが、このオークニクスブール城に行きたかったので一日観光ツアーにしました。(半日だと行けませんでした)

このVELTRAのHP上のスケジュールではオークニクスブール城に寄るのは最後なのですが、当日の天候(快晴!)と混み具合を考慮して、一番最初に回ることになりました。

綺麗なお姉さんが運転するバンに乗って、他の参加者と一緒に山頂へ到着!

f:id:purplegray:20190202095514j:plain

霞んでしまっていますが、少しだけ見える村の様子から自分がどれだけ標高の高いところに移動してきたかがわかります。

そして肝心のお城!ですが大きすぎて全体を収められませんw 入場口まで向かう途中でスケールに圧倒されてテンションが上がります。

f:id:purplegray:20190202095817j:plain

f:id:purplegray:20190202095947j:plain

これが全景のミニチュアです。今は右の方にいますが、最後は左の塔に登れるとのこと。

f:id:purplegray:20190202102840j:plain

そして入り口付近で入場券(普通に買うと9ユーロ)をお姉さんから受け取り、観光開始。

f:id:purplegray:20190202100337j:plain

f:id:purplegray:20190202100455j:plain

再建を繰り返しているからなのか、館内の順路がそうなっているのか、階段を上ったり下りたりと全体像が掴めず不思議なお城でした。

前の写真で見えた塔のらせん階段を昇り、上から塔を見下ろしたところ。

f:id:purplegray:20190202100636j:plain

室内に入ると、アメリカからの観光客と思われるツアーご一行に阻まれましたw

f:id:purplegray:20190202100912j:plain

それにしても面白い館内です。

f:id:purplegray:20190202101008j:plain

ぶれちゃったけど、これかわいい!

f:id:purplegray:20190202101042j:plain

動物モチーフが各所に。

f:id:purplegray:20190202101152j:plain

f:id:purplegray:20190202101253j:plain

そんなこんなで城内で一番高いところに到着!うーーん絶景!

f:id:purplegray:20190202101924j:plain

一番最初に駐車場近くの展望台で撮ったときよりも、はるかに高いところに来たな・・と思います。こんなところから城下を見ていたら、すぐに敵が来てもわかりますね。それにしても、大きな大砲です。

f:id:purplegray:20190202102111j:plain

そしてここから撮れるのが、よくガイドブックにも登場するこの景色!山頂のお城の全体を撮るのが難しいので、きっとこれが使われるんだと思いました。

城内でも高低差があるのがよくわかります。

f:id:purplegray:20190202093353j:plain

最後は古い出土品を展示してある、再建と発掘の展示を見て入り口方面まで階段をひたすら降りていきます。

f:id:purplegray:20190202102537j:plain

と、その途中でなんとも言えないパネルを発見!左上、中央左、右下にいる天使?のような羽の生えた生物の顔が何とも言えません。。

f:id:purplegray:20190202102636j:plain

そんなこんなでお城観光は終わりです。

午前中に行ったにも関わらず、結構観光客でにぎわっていました。それでもわざわざ大勢の人が来るだけの、他にはない場所でした。

城内も結構いろいろと見どころがあり途中で外に出たりするのですが、山の上の美味しい空気と素敵な景色、そして全体的にのどかな雰囲気を充分に味わうことができました。

現地に寄るツアー(私の場合はワイナリーツアー)は、小さいバンで移動するものも多く、行くなら日本からツアーを申し込んでいくのが確実だと思います。

※私は9月の平日に行きましたが、申し込んだツアーは満員でした

アルザス ワイナリー 1日観光ツアー<4~10月/試飲付/英語/アルザス地方/コルマール発着>