カザミドリ ~アラサー女のつれづれ見聞録~

旅行・本を中心に、日常からのtripが好きです。ヨーロッパ中心。

 

リスボンでのお土産探しならここ!<A Vida Portugesa>

近所の本屋をぶらぶらしていたら、フィガロジャポンでポルトガルの特集をしているのを発見しました。

それを見たら、日本から直行便がないヨーロッパの西の端・ポルトガルの首都である「7つの丘の街」とも言われるリスボンで、暑い夏にひたすら歩き回った記憶が蘇ってきました。

madame FIGARO japon (フィガロジャポン) 2019年2月号[懐かしくて可愛いポルトガル。]
 

今まで見聞録と称してバラバラに思い出を記載していましたが、いくつかの濃いポルトガルの思い出について、書いていきたいと思います。 

まず記憶に残っているのはお土産やさん!イチオシは「A Vida Portugesa」(ア・ヴィダ・ポルトゥゲーザ)です。

www.avidaportuguesa.com

現地のかわいい雑貨をたくさん取り扱っていて、何より見ていて楽しい!ポルトガル土産を私は全部ここで調達しました。 女性受けするものがたくさん揃っているお店です。

本店はポルトにあるのですが、2号店がリスボンの街中(シアード地区)にあるので、寄りやすいのも便利な点です。

 ↑こちらはHPでいうと「シアードⅠ」のお店です。店舗が増えたようで、2018年12月現在、リスボンだけで4店舗もあるんですね。

ガイドブックにも載っていて、私が行ったときは世界各国のお客さんで賑わっていました。

f:id:purplegray:20181220174258j:plain

本当は写真を載せたいところなのですが、割と混んでいて写真が取れなかったことが悔やまれます・・・

ポルトガル産のタオルやリネンをはじめ、石鹸や缶詰、アズレージョと言われるカラフルなタイル、食器やテーブルウェア、文房具などが一通り揃っています。(以下、画像はHPよりお借りしています)

https://www.avidaportuguesa.com/resize?url=public/uploads/lojas/chiado/AVP_Chiado_Final_6.jpg&w=800&h=450

https://www.avidaportuguesa.com/resize?url=public/uploads/lojas/chiado/AVP_Chiado_Final_2.jpg&w=800&h=450

 

そしておすすめなのがまとめ買いしてもらう紙袋!

私はお土産を大量に購入したので大きな紙袋をもらったのですが、そこには↑の写真の左半分にいる女性が描かれており、とてもお洒落な袋でした。(裏は同じテイストの男性です)

 

 ポルトガル製品ばかりを扱っているお店なので、安心して目移りできるのがいいところ。"made in ○○"を帰ってきてから見てがっかりすることもありません。

女子受けするお土産なら、間違いなくここ!です。

 

↓とても素敵なガイドブックです。旧版を持っていますが、最近新版が出たようです。こちらもおすすめ。

レトロな旅時間 ポルトガルへ 最新版 (旅のヒントBOOK)

レトロな旅時間 ポルトガルへ 最新版 (旅のヒントBOOK)

 

 ↓今回書くきっかけになった雑誌はこちら