カザミドリ ~アラサー女のつれづれ見聞録~

旅行・本を中心に、日常からのtripが好きです。ヨーロッパ中心。

 

アムステルダム(Amsterdam)でライスターフェルを食べる

オランダはアムステルダムを旅行したときの思い出です。[201809]

 

オランダ料理、と聞いて浮かぶものはなんでしょう?

コロッケ(クロケット)の自販機とかハイネケンとかが有名ですが、晩ご飯を食べようと思うと悩ましいところ。

 

そこで、目についたインドネシア料理屋さんに何気なく入ったところ、これが大正解!

日本でも食べたいくらいのご飯に出会えました。

 

そんなライスターフェルについて、思いを馳せてみます。

<目次>

 

  • お勧めのお店

記事を書きたいほどおすすめなのは、こちら。

Kartika | Authentic Indonesische Restaurant

ミュージアム広場からも徒歩圏内なので、アクセスしやすいと思います。美術館観光と合わせてプランに組み込みやすいですね。

 

 

はて。それにしても、何故オランダでインドネシア料理屋さんが目についたのか?

調べたところ旧植民地だったからというのが理由なのですが、面白いのは逆輸入したインドネシア料理がオランダで独自に進化していること。

 

どんな料理かというと、ちょっと洋風な味付けのインドネシア料理が少しずつ小さいお皿に盛られて、一気にご飯と一緒に出てきます。

なので少しずつ好きなものを食べるというスタイル。

植民地時代に現地にいたオランダ人の豊かさの象徴だそうですが、がつんと一品食べる通常のインドネシア料理と違って、日本居酒屋の小料理のような感覚でいろいろと楽しめるのが何よりの魅力です。

ちなみに、ライスターフェルとは「rice table」の意だそうです。なるほど。

 

↓こんな感じ。テーブルに乗りきらないほど出てきました。

f:id:purplegray:20181122180724j:plain

 

こちらのお店ではこのコースは3種類あって、それぞれ14・15・16種類の小料理が出てきます。(ライス含む)

メニューはリンク先から確認できます。

 

どれを頼んだか忘れましたが、とにかく美味しかった!

お店も活気があって、どのテーブルでもワイワイ楽しそうな時間が流れていました。

日本人の舌にも合うと思うので、本当におすすめです。でも日本にはこのフェルスターフェルのお店は探した限りなさそう・・・。残念。

 

  • 注意点

また現地に行って食べたいと思うのですが、注意点が一つ。

基本的に2人以上から頼めるコースなので、一人では食べられません!それさえなければ、ヨーロッパ行くときに寄りたいところなのですが・・・。

 

それにしても、海外しか食べられないメニューでもあるので、機会があれば是非おすすめです。